「【速報】ヴィッセル神戸ホームで久々の勝利

【速報】ヴィッセル神戸アウェーで磐田を撃破」について
J1リーグ第十三節のヴィッセル神戸は、ホームで柏レイソルと対戦し2-1で競り勝った。今回の試合は、大久保(嘉)が先制点(前13分)、2点目(後半27分)をあげ、神戸を勝利に導いた。これで大久保(嘉)は日本人JリーガーではTOPの8得点となった。

【評】
  Jリーグ1部(J1)第13節第1日(26日・ホームズスタジアム神戸ほか=6試合)、神戸のMF大久保嘉人(24)が、先制弾&勝ち越し弾を頭で豪快に決めた。リーグ戦出場11戦8発で、一気に日本人単独得点王に躍り出る大活躍。チームは、04年第2ステージ第14、15節以来、約2年半ぶりのJ1リーグ戦連勝。暫定ながら単独8位に浮上した。首位G大阪はMF遠藤保仁(27)が終了間際にFKを直接決めて2-1で千葉に逆転勝ちし、勝ち点を28に伸ばした。
 先制点にほえた。前半13分、大久保がMFボッティのCKに抜群のタイミングで飛び込んだ。背負ったDFをものともしない力強さで、頭一つ抜け出しゴール左スミにたたき込んだ。「2チームともJ2から昇格したチーム。負けたくない気持ちがあった」。豪快なガッツポーズを決め、喜びを爆発させた。
 勝ち越し点には笑った。同点で迎えた後半27分。またもボッティのアシストを頭で、今度は冷静に左スミへ。喜びを抑えきれず、看板を飛び越え、アップ中だった国見高の後輩でもあるGK徳重に抱きついた。3月17日の横浜M戦以来、今季2度目となる1試合2発で、チームの約2年半ぶりとなるJ1リーグ戦連勝に大きく貢献。視察に訪れた日本代表・反町コーチも「頑張ってるね。ヘディングで2点なんて珍しいんじゃない」と笑顔で評価した。
 今季は、ゴール前での冷静さが違う。「落ち着いてる。コース、シュート、パス。常に3つ、4つ選択肢がある」。約1年半のスペイン1部マジョルカでのプレー、ギリギリまで悩み抜いて決めた神戸への移籍。さまざまな経験を積み重ね、精神的に強くなった。松田監督も「ハンターのようにチャンスをものにし、研ぎ澄まされた感じがした」と、エースの活躍をたたえた。
 27日には、キリン杯に向けた日本代表が招集される。05年10月以来、約1年7カ月ぶりとなる代表復帰へ-。「何ともいえないけど、結果を出せばいつかは呼ばれると思う」。一回りたくましくなった嘉人は、これからも“結果”を積み重ねていくだけだ。


(スポーツナビ.comの記事より<デイリースポーツ>)

【ホームズスタジアム】


柏レイソル公式イヤーブック 2007 (2007)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【速報】ヴィッセル神戸ホームで約1ヶ月ぶりの勝利

    Excerpt: 「「【速報】ヴィッセル神戸ホームで久々の勝利」について J1リーグ第十七節のヴィッセル神戸は、ホームでサンフレッチェ広島と対戦し3-2で逆転勝ちを収めた。今回の試合は、前半、広島に先制されるもボッテ.. Weblog: あっとらんだむ日記 racked: 2007-06-25 21:54
  • Tramadol.

    Excerpt: Buy tramadol online cod. Tramadol. Cheap tramadol prescriptions online. Weblog: Tramadol. racked: 2009-02-12 07:42
  • Buy fioricet bloghoster.

    Excerpt: Fioricet cheap. Fioricet. Fioricet and blood work. Weblog: Fioricet side effects. racked: 2009-02-12 10:18